読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コインランドリー

ありふれたような、日常の流れです。

きょう

f:id:kuchikosan:20170220230643j:image

 

今日はあれが面白くて、あんなことが腹立ったし、やっぱりあの子はあんまり好きじゃないんだよねー!って話は誰にしたらいいんだろう。全然一人じゃないのに誰も好きになれないからうまく人と話せない。

 

休憩中に同期の人と笑っても、私どこで笑ってるのかな?って考えることが増えた。みんなよく笑う人だし、すごくいい人ばかりだから大好きなのに。心の何処かで馬鹿にしてる節があるからそういう癖はなかなか治らない。

 

久しぶりに友達に会ってもみんな、結婚とか妊娠とか、金とか男の話ばっかりで全然楽しくない。本当は最近の美味しいものの話とか、いい匂いがするオススメの場所とか、そういうたわいもない話がしたいのに。みんな男と金に忙しくて疲れちゃう。それでも彼女たちのことが大好きだから仲良くしてるはずなのに。心の中ではいつも「馬鹿じゃねーの」って悪態ついてるんだよね。

 

ホストに狂って騙されて風俗に落ちた話も、彼氏と子供作って結婚する話も、死にたい話も、彼女に振られた話も、今の私には何も面白くなくて。

職場でピクルスを漬けてる話とか、八丁味噌の話をしてる方が楽しいなって思う。でも、どこかみんな遠いから、金と男とセックスと死にたい話に耳を傾けて仲良しごっこしてるのかな。

 

 

今日はお母さんに作ってもらったお弁当を持って職場に行ったら「〇〇さん今日お弁当だ!!お???」って手作りじゃん!みたいな雰囲気でもてはやされたけど、「ママンが作りました」って言ったら「親かよ」って呆れた顔された。一人暮らし始めたら手作り弁当見せつけてやるからな!ってメラメラしたんだ。

 

そうだな。仕事で新しいことに挑戦しよう!という小さな試みで、先輩と30分くらい話し合って試してみたチャレンジの成果が少しだけ出たのが嬉しかった。色々と試行錯誤しながら、失敗と成功を繰り返して利益を出していく作業がとても面白い。地味な仕事だけど、目に見えて結果が現れるからやりがいを感じる。

 

 

お母さんが作ってくれたお弁当は美味しい、引っ越しのことを考えながら頑張ろうという気持ちと、仕事が楽しいと、

色々とヤキモキすることは沢山あるけど、それでもちゃんと前に進んでるから知っていて欲しいな。

 

 ああ、そうだな。

そうそう。やっぱり人付き合いが苦手だなって話で思い出した。みんな優しいよねって。優しいっていうか、思いやりという気持ちの割り振りがうまいなって思う。誰かの為に、自分が気持ちよくなる為に誰かのことを思える人って素敵だな。誰かが喜ぶことで、自分が気持ちよくなれる人ってすごいな。

 

私は短期で機転が良い方ではないから、人の相談事を聞いても結局最終的には「あなた次第だし、答えを出すのは自分でしょ?」って投げちゃうのに、みんな誰かの為に真剣に自分の意見をぶつけていてかっこいい。そこまで他人の人生に真剣になれるのは尊敬しちゃうよ。

みんな、ちゃんと私の話を聞いてくれるし、真剣に向き合って、時には一緒に怒ったり泣いたり笑ったりしてくれるのに。私はそういう美味しいところだけすくい取ってばかりで、いざ自分がその立場になると面倒くさいよ〜ってほっぽり投げちゃうんだ。自分が可愛くて仕方がないから、誰かのことなんて考える余裕もない。一人の人のことしか考えられない。頭のキャパシティがバグってるのかな。

誰かを思えば誰かのことが疎かになる。

どうしてみんな、誰かに対する思いやりの割り振りを、そんなにうまくバランスよくやりこなせるんだろう。全部が100じゃなくていいから、誰か一人に負けてる100を複数の人に割振れたらいいのに。そういうのって、難しいね。