読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コインランドリー

ありふれたような、日常の流れです。

苦しくて死んでしまいたい。何がこんなにも苦しくさせるのかわからない。仕事はずっと休んでる。明日が見えない怖い。弱音を吐けが誰かに責められ。そんなに弱い人間はとっとと出て行けと追い出されるんだ。誰かに訴えたいわけじゃない。自分に訴えかけてる。こうして今生きていることが苦しいことを。自分が此処で息していることを苦しくて悔しくて仕方がない。それを拭い去るように体を傷つけるんだよ。ズタボロに。誰にもわからない。食べても切っても救われない。誰も助けちゃくれない。誰も私を見ちゃくれない。そんなことはどうでもいい。わたしが私である以上、救われることなんて二度とない。見ないでほしい。触らないでほしい。もう本当にダメだから。やめてほしい。何もかも。みんな嫌いだよ。大嫌いだ。私が私であることが苦しいだけなんだよねえ。わからない?